星座石

カートを見る

ネックレス・ピアスのプレゼントがおトク

星座石とは

ヨーロッパでは、古くから、宝石は広大な宇宙のエネルギーを凝縮したものと信じられてきました。
星座石は、古代オリエントの占星術が起源といわれています。
代表的な12の星座は、守護星によって性格や色が決められ、それに見合う12の宝石が星座石とされています。

日本では、誕生石が一般的ですが、ヨーロッパでは今でも星座石がポピュラーです。
貴族の間では、社交界にデビューする娘に両親から贈られるという習慣もあったそうです。

誕生石をすでに持っているなら、次は星座石を選んでみるというのもいいかもしれませんね。

【おひつじ座(3/21~4/19)】ダイヤモンド・ガーネット・インカローズ

【おうし座(4/20~5/20)】エメラルド・サファイア

【ふたご座(5/21~6/21)】シトリン・サードニクス・サファイア

【かに座(6/22~7/22)】真珠・ムーンストーン・アクアマリン

【しし座(7/23~8/22)】ルビー・ダイヤモンド・琥珀

【おとめ座(8/23~9/22)】トパーズ・サファイア・ターコイズ

【てんびん座(9/23~10/23)】オパール・エメラルド・ペリドット

【さそり座(10/24~11/21)】ルビー・トリマリン・トパーズ

【いて座(11/22~12/21)】ラピスラズリ・アメジスト・マラカイト

【やぎ座(12/22~1/19)】ターコイズ・トルマリン・ガーネット

【みずがめ座(1/20~2/18)】オパール・オニキス・タンザナイト

【うお座(2/19~3/20)】アメジスト・アクアマリン・翡翠