複数のアクセサリーのコーディネート

カートを見る

ネックレス・ピアスのプレゼントがおトク

HOME > 似合うアクセサリー選びのヒント > 複数のアクセサリーのコーディネート

複数のアクセサリーのコーディネート

ネックレスとイヤリングなど、いくつかのアクセサリーをつける場合は、主役を決めると失敗が少なくなります。
そして、主役以外のものは、主役よりも目立たないものを選びます。
もちろん、テイストはそろえましょう。

すべてを身につけたら、鏡でチェックしましょう。
この時に、全身を映してチェックすることが大切です。
ネックレスの長さやイヤリングの大きさなど、それぞれのバランスを確かめましょう。

合わせる洋服のデザインや素材によって、コーディネートのバランスは変わります。
襟の大きさやあき具合でも、バランスは変わってきます。
全身を鏡でチェックすることはとても大切です。

あまり大きなジュエリーや、大きなアクセサリーの重ねづけは、予想以上に派手な印象になってしまうことがあります。
特にオフィスシーンでは気をつけましょう。
TPOにあわせたアクセサリー選びも重要です。

ブランドのアクセサリーなら、同じブランドで統一しましょう。
違うブランドのコーディネートは、かなりのセンスとテクニックが必要なので、おしゃれ上級者さん向きです。
同じブランドで統一すれば、テイストがバラバラということにはなりません。