恋愛・幸運・美しさのための宝石選び

カートを見る

ネックレス・ピアスのプレゼントがおトク

HOME > 幸せパワーで選ぶ宝石 > ピンクトルマリンの幸せパワーとは?

ピンクトルマリンの幸せパワーとは?

ピンクトルマリンのピンク色は、身に着けていると、やさしい光が全身を包み込み、五感が豊かになります。
眠っている才能が引き出される石ともいわれています。
自分の魅力を引き立たせたい人におすすめです。

トルマリンの中でも、特にピンクトルマリンは、心のケアに効果的です。
ストレスをかかえている人や自信を失っている人の心を、ポジティブに導いてくれます。

健康面では、のどや気管支系の不調、神経痛の改善が期待できます。

効能

精神を安定させる
自信をもたせる
ストレスの緩和
潜在能力をもたせる
気管支系の機能を高める
神経痛の改善

歴史

古くから、スリランカやインドで産出されていました。
19世紀にヨーロッパに運ばれた際に、熱を加えると電気を発するという性質に気付き、のちに電気石という鉱物名がつけられました。

悪女として名高い西太后が愛した宝石として有名です。

メモ

青、赤、ピンク、黄色、ブラウン、黒などの色がある。
1つの石の中が二色にわかれるものもある。
希少性は、色によってかなりの違いがある。

美しいブルートルマリンは人気が高く、特に深い藍色をしたトルマリンは、インディゴライトともよばれ、評価が高い。
青が濃く、透明度が高いほど値段が高くなる。

バイカラートルマリンは、1つの石に違う色があるもので、緑とピンク、青と緑、黄色と緑などさまざまな組み合わせがある。
2つの色が左右や上下にわかれているものもあれば、キャッツアイや、中心と外側といった組み合わせもある。

また、マイナスイオンを発するという特性があり、医療用や健康促進グッズに利用されたりもする。